金と銀と紙切れと

価値があると信じられているお金や金・銀について考えたりするブログです。

最近の動向

(´・ω・`) こんにちわ、こんばんわ
 
仕事忙しすぎてなかなか更新できそうにありません。
これから先も数か月はヤバいのです。。。雪も辛いです。
 
日本では580億円相当の仮想通貨が奪われる事件が問題になっていますね。
年明けに仮想通貨が大きく落ちると思っていたのですが、盗まれるとは想像していませんでした。仮想通貨バブルはまだ続くでしょうね。そして、ドカンと落ちるんじゃないかなぁ。

アメリカは債権バブル

Greenspanさん。
もう90歳くらいのおじいさんで、87年のブラックマンデー当時のFRBの議長です。
実は『ゴールドが大好き』なこの人がブルームバーグのインタビューでアメリカのバブルについて指摘しました。うーん、この方、若い時からあまり顔が変わってなくて驚きましたね。ヘンリーポールソンと同じく印象的な顔です。
正直、悪そうな顔の人です。
各国がドル離れを進めており、アメリカは時間稼ぎに必死のようです。
 

金・銀の動向

金価格はジワジワと上がっています。上がっては下がりの繰り返しですが、長期的には上昇しています。一方の銀価格はなかなか変わらない。
これはどう考えてもおかしいのですが、そんなに銀に需要が無いのでしょうか?
技術革新で採掘も簡単になったのでしょうか?
僕には不思議に思えて仕方がありませんよ。
金価格がバブってるのか、銀価格が不当に安いのか。過去の比率など意味がないのか。
何にしても、仮想通貨が暴落するときに、貴金属価格がそれなりに上がると妄想して、じっくりと待ち続けます。
 

テレビを見ていても何もわからない

文春砲、不倫報道が大好きなテレビさん。

放送時間を埋めるのに必死ですね、お疲れ様です。

視聴者を煙に巻くのが得意なようですが、僕は忘れませんよ。ヒアリのことを。

 

何故急にヒアリについて報道しなくなったのでしょうか?

騒ぎすぎだと何処かから釘を刺されたのですか?

こういうことこそ、毎日のように駆除状況を報道してもらいたいのですが。

水道の民営化だって、誰が要求したのでしょうか?

それをやると誰が喜ぶのでしょうか?

オバマ政権時代に繰り返し報道していたISISはどうなりましたかね?

急に壊滅したんですか?

 

そんなテレビの愚痴ばかり書いていますが、映像の世紀プレミアム第7集はとても素晴らしかったです。NHKにはガン細胞がいるみたいですが、制作スタッフには感謝。

第8集は2月10日に放送予定です。

 

個人的デトックス・コーナー

キンコン西野さん。しばらく見ないうちに変になっちゃったのですか?何かと「紙には価値が無い」を強調。このブログでは紙切れとか書いていますが、現実世界でそれを主張するのは何なのでしょうか。ちょっと怖い。2ちゃんねる管理人だった「ひろゆき」さんとか、ホリエモンさんのような、山師的な印象が強くなってしまった。

 

それでは。